Blue Style ☆ 大野智:深い深~い愛情。

Blue Style ☆ 大野智

嵐の大野智君の感性とセンスに、心を完全に奪われてしまいました。

Entries

深い深~い愛情。

・・・
「ひとつだけ聞かせてくれ・・・
 君は本気で俺のことを好きでいてくれたのか?」


「どういう意味ですか?」

「大変短い間でしたが 我々は交際をしていた。その期間のことを聞いて
 いるんだ・・・」


「もちろんです。 そうでなければお付き合いしません。」

「それは違う」

「違わないです」

「君は本気ではなかった」

「疑ってるんですか?」

「ドイツの偉大な作家ゲーテが こんなことを言ってる。愛する人の欠点を
 愛することの出来ないものは 真に愛しているとは言えない」


「それが何か?」

「つまり 君は俺のことを愛していたことにはならない」

「いいがかりはやめてください」

「だってそうだろ・・・意気地がなくて 器の小さい俺の欠点を君は許せな
 かった・・・」


「他にもいろいろありますけど・・・」

「だがゲーテの理論でいくと 俺も君のことをほんとに愛していなかった
 ことになる」


「あ~そうですか。 それは残念です」


「まったく空気を読まずに意見する男まさりな気の強さ そしてだれかれ
 構わずふりかざしてくる学級委員並みの正義感。俺はこの二つの欠点を
 受け入れられなかった」


「だから社長は私をクビにした。それでこの話は終わりです」


「終わってはいない。なぜなら まだ俺たちの愛は始まってもいない。
 これからがスタートだ」


「はーっ?」

「君と別れた俺は 自分と真摯に向き合った。そして気付いたことがある。
 俺は自分の欠点を認めずに生きてきた。俺が認めてないものを みささん
 が認められる訳がない。これまでの問題はそこにあった。でももう心配は
 いらない。俺は自分の欠点を認めることに成功した。安心して俺の欠点を
 認めてくれてかまわない」


「どうして私が社長の欠点を認めなければならないんですか?」


「ほんとの愛をスタートさせる為じゃないか」

「私たちの恋愛は もう過去のことです」

「ちょっと待ってくれ・・・俺は自分の欠点を認め 君の欠点を受け入れる準備
 が出来たと言ってるんだぞ。君が俺の欠点を受け入れないと言うなら 君は
 俺よりも更に器の小さい人間だとうことになる。それでもいいのか?」


「別にかまいませんけど・・・」

「ほら それだ。 その気の強さを俺は受け入れる準備が出来たと言ってる
 んだ。君はどうする?逃げるのか?」


「話が強引すぎません?」

「ものごとを強引に進めるのは 会社のトップとしては長所であるが 恋愛に
 限っては短所だ。それを君はどうする?受け入れるのか それとも逃げる
 のか・・・」


「じゃあ条件があります」

「条件?あぁ いいだろう。いくらでものもうじゃないか」

「俺は君だけのコンシェルジュだ」

「条件1 今日はすみやかにお帰りください」

「あー わかった。その条件をのもうじゃないか」

「次の条件は メールで連絡します」

「せめて電話にしないか?」

「・・・わかった。メールでいい!その条件をのもうじゃないか」

「じゃ のちほど連絡させていただきます。失礼します」

「ありがと~・・・気をつけて・・・ ・・・ いさなみすやお・・・」



もうセリフを書いちゃったよ。。
だってね 深いよ~~これ 最初は うわ~~めんどくさい男~~
って思ったよん でもココには物凄い愛情と 社長だからこその
強引さ 頭の良さ かけ引きの上手さが光ってるよん~
すごい攻め方に ドキドキする~ ほぼ可能性ゼロだけど だけど
みささんは何度も足を止めて話を聞いてくれている。反発してるけど
無視せずに聞いてくれている。ソコを強引に攻めた。
‘‘受け入れるのか?逃げるのか?’’ ・・・って きゃ~~ 何この
お前はすでに俺のもの~~みたいな選択~~
カッコいい~です 社長~~


さてさて・・・9話のあの抱きしめてるシーン~
録画できなかったから ちゃんとは観れてないんだけど でも キレイ~で
と~ってもステキなシーンに観えたんだけどな。。。悲しいのかな。。
バッグの背景が キラキラ明るくって れいさんが男らしくって・・・みささん
が女らしくって・・・きゃっ ステキ~って思ったんだけどな~
そういう願望が強いからそう観えるのかな~。。。 どうだろね

みささんから積極的に来たんだよ・・・あの時ね。 めだかのふ化を一緒に
観てもいいですかってね。。 これは 何も考えてない 無意識の ただた
だ ふ化が観たかっただけなのかもしれないけど 違うよね。。 誰とでも
良かったわけじゃないんだよね。社長と観たかったんだよね~^^ そこん
トコの感性が素直に行動に出ちゃった・・・んだよね^^ それで 二人で
その神秘的なメダカの誕生を観て 自然と心が通ってしまって・・・二人の
感性が重なりあった・・・その時に れいさんは自然と想いを口に出して
しまったんだよね^^ お前が好きだ~ってね 
好き嫌い・・・って 性格とかももちろんあるけど それだけじゃないトコロで
惹かれ合ったり それこを フィーリング?ってなんか古くさい言葉だけど
雰囲気? 感性?・・・も~・・・なんだ??  
いさなみ夫婦の妄想劇とか れいさんとみささんはどこか深いトコロで
惹かれ合ってるハズなんだよね。。
ただみささんは 夢に向かって新たな職場で頑張ろうとしてるから 今は
れいさんの顔を観たくなかっただけだったのかな。。
だけど いろんな仲裁が入ってくるのかな~。。 何かに気付いたみささん
は れいさんを見かけて・・・みささんの方から歩み寄っていくのかな~。。
と~ても素直で女らし~い姿で れいさんの前に現れるのかな~。。
ただただ自分から必死に追いかけてたれいさんは みささんの方から
歩み寄ってきてくれたのが 嬉しいというよりも信じられない・・・けど 
心からホッとして 思わずみささんを無意識に あの時 好きだーっと
言ってしまった時のように・・・自然とみささんを抱きしめてしまった・・・・
のかな~^^ 優しくね~ ^^ 片手なのは なんだかみささんを よしよし
~ってしてあげるような感じの包容力に観える~~・・・って あはは そう
なって欲しい~願望・・・かな

どうなる 9話      

れいさん 頑張れ~~~
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

こんにちは 書いたね~完全燃焼
明日が山場いや来週に延びるのでしょうか
真面目なラブで終わって欲しいな
コメで終わるんだけは 許さ~~ん!
零治さんの恋の成就を見守るドラマでしたね
もう第1話で美咲を好きになったんだもん
早すぎる そこがスタート
零治さんの恋を最後まで応援するっきゃないです
横浜へセカムズに出逢いに行った
ブログを拝見した日からとうとう最終回も近づき
どんな結末迎えようとも
レイさんは 燃焼してくれると思います
なぬ なぬ~片手で抱き寄せる 録画だから見てないよ
〈 メッティは両手だったぞ 〉
片手か~10こもの年の差だからの包容力なのかな
「僕は今、貴方を束縛出来ません
もし貴方も僕に手を回してくれるなら
もう片方の手で貴方を包み貴方を放しません」
勝手に泣けてくる~ なんだろう~。

ゆきち☆さんへ 

  • okko 
  • URL 
  • at 2016.06.08 19:57 
  • [編集]
この最後のシーンはね よく分からなくってね。。
一回しか観てない次男は なんか面白くないわ~って言うし
あのシーンはちょっと深過ぎて・・・智くんに解説して欲しいね。。
みささんは言葉はキツイんだけど 時折・・・未練がある目をする
から・・・ね^^; これも演出??だよね^^
とにかく もうあと2回で終わりだよ。。 あんな絶縁状態から
どうなったら 抱き合うシーンにまでもっていけるんだろかね~。。
そうそう コメ抜きで真面目なラブで終わって欲しね。。
コメは・・・和田さんかな~(笑)
片手は・・・あはは 背が・・・キツイのかな~~~~^^;
でも 片手の方がかっこよく見えるのかもね~~♡

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

okko

Author:okko
嵐ちゃんのコト、大野智君のコト、いろんなコトを 、東京オリンピックyear生まれ 神戸在住の主婦が思いのままに語ります!  

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

counter

現在の閲覧者数:

メールフォーム

ゆる~い智会 智ランチ 智茶  興味のある方も そうでない方も メールお待ちしてま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アイドル
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アイドル
20位
アクセスランキングを見る>>